肺がんの父をもっていた管理人です。がん発覚から死にいたるまでを書きました(2008年2月1日死亡)。また脳梗塞の母のことも少し書いていましたが、2008年9月2日、母に大きな変化がありました。そして、2009年6月25日亡くなりました。簡単ですが、その間のことも書きました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
癌患者の多くは、健康食品を服用しているそうだ。父もそうだ。ここで、具体的にこういうものだということは書かない。なぜならば、書くと、このブログでそれを販売するのが目的じゃないかと思われてしまうから。父の場合はもともと健康食品などまったく信用もしていないし、服用するつもりもなかった。でも、父の昔からの知り合いの人が心配して、それを2ケ月分、お見舞いとしてくれた。その人が商売目的ではまったくなく、心から父のこと心配してくれているということがよくわかった。癌が再び大きくなったりしたら、やめようと思ったら、服用して10ケ月間ほど、まったく癌は変化無しだ。病院の治療は入院中だけだったから、退院後1年余り、何も治療していない。すると、健康食品で免疫力を高めているおかげかもしれない。でもはっきりしたことはわからない。健康食品をとらなくても同じだったかもしれない。やめてみて様子をみるわけにもいかない。もしやめて、本当に癌が大きくなったら困るからだ。今度は、命取りかもしれない。癌患者はこうして健康食品を服用し続けるのだろう。

トップページへ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://edi2006.blog80.fc2.com/tb.php/17-f5ca439a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。