肺がんの父をもっていた管理人です。がん発覚から死にいたるまでを書きました(2008年2月1日死亡)。また脳梗塞の母のことも少し書いていましたが、2008年9月2日、母に大きな変化がありました。そして、2009年6月25日亡くなりました。簡単ですが、その間のことも書きました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から、またしゃっくりが止まらなくなってしまった。せっかく一旦止まっていたのに。昨日は夜も眠れなかった。今朝パニック状態で、なんとかしてくれ、救急車で病院へ運んでくれと言った。眠れないのと絶え間ないしゃっくりとでは当然だろう。主治医へ電話して、病院へ睡眠対策としゃっくり対策を薬をもらいにいった。医師からは一種類の睡眠薬で効かないときは、睡眠導入剤と睡眠薬など複数の種類の薬を混ぜるようにと言われた。なるほど。それまでは同じものを複数回服用していた。確かに複数種類の方がそれぞれ効果が違うので相乗作用でよさそうだ。それで、なんとか今夜は眠れた。
体の動きが少しずつ悪くなっている。立ち上がる速度、歩く速度、手に何か持つ動作などどれをとっても超スローモーだ。食事を胃ろうへ入れる動作もだんだん遅くぎこちなくなっている。手伝う人がいなければ、かろうじて、なんとか自力でやってはいるが、人がそばに居ればやってほしいと言うようになった。トイレも付いていってやらないと倒れそうで危ない。夜中は自分で尿瓶でやっている。

トップページへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://edi2006.blog80.fc2.com/tb.php/46-50d82f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。