肺がんの父をもっていた管理人です。がん発覚から死にいたるまでを書きました(2008年2月1日死亡)。また脳梗塞の母のことも少し書いていましたが、2008年9月2日、母に大きな変化がありました。そして、2009年6月25日亡くなりました。簡単ですが、その間のことも書きました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日ほど前、しゃっくりと引き換えに出てきた熱は、まだ続いている。38度台になったり、平熱に戻ったりを繰り返している。抗生物質が効かなくなって、種類を変えては投与しているようだ。悪寒がして、寒い寒いを繰り返していたかと思えば、少し経つと今度は暑くなる。体がふらついているし、ボーっとしている。薬付けのせい?咀嚼をひと月以上もほとんどしていないのも、脳や体に悪影響を与えているのではないかと思う。


トップページへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://edi2006.blog80.fc2.com/tb.php/50-bdda276e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。