肺がんの父をもっていた管理人です。がん発覚から死にいたるまでを書きました(2008年2月1日死亡)。また脳梗塞の母のことも少し書いていましたが、2008年9月2日、母に大きな変化がありました。そして、2009年6月25日亡くなりました。簡単ですが、その間のことも書きました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午後2時くらいに病院へ行ったら、胃ろうに食事を入れているところだった。実習生が2人ついてくれていた。入れ終わったら、まあまあ元気で、またわけのわからないことを話していた。「日比谷公園」とポツンと言った。私を見て、「マツガエ公園へお前が引きずられて行ったが、だいじょうぶか?」と言った。また、「アユ」と言って、酸素を測定している機械に手を伸ばして手に持って、付いているコードを引っ張った。どうやらアユ釣りをしていたようだ(笑)。よくアユ釣りへ行ったからなあ。シーズンには毎週のように行っていた。「日比谷公園」は東京に住んでいた若い頃のことが頭に浮かんだのかもしれない。昼間の方が、よく話す。夕方は疲れているのだろう。
11月分の医療費の請求書が来た。10日間分。17~8万円かな?(今年は3割負担なので)と思ったら、なんと「3,120円」!内訳を見ると3,120円は食事代だった。ならば医療費はただ??寝たきりになったら(3ケ月間以上だそうだ)申請すれば医療費はただになると、以前にケアマネージャーがそんなこと言っていたのを思い出した。病院でやってくれたようだ。

トップページへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://edi2006.blog80.fc2.com/tb.php/67-03ac9cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。