肺がんの父をもっていた管理人です。がん発覚から死にいたるまでを書きました(2008年2月1日死亡)。また脳梗塞の母のことも少し書いていましたが、2008年9月2日、母に大きな変化がありました。そして、2009年6月25日亡くなりました。簡単ですが、その間のことも書きました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日近所の内科医へ行って看護師さんと話したときに、彼女の父親の話になった。やはり肺癌で、昨年末家へ帰そうと思って準備を整えてタクシーも予約したのに、退院の前日の夜中に急変して亡くなったと言った。そのとき私は、そんなこともありえますねと言って、本当にそんなことになったら、悲しいだろうなと思った。帰宅してから、「タクシー」が急に私の頭の中でクローズアップされた。そうだ!ストレッチャーか車椅子かで乗れるタクシーがあるはずだ。それを予約すればいいんだ!それまでは、まったくそんなことを考えていなかった。妹の車に乗せて帰るつもりだった。でも、今の状態の父をうまく家の中へ運べるだろうかと心配はしていた。それで今朝、ネットで検索した。「介護タクシー 名古屋」とキーワードを打ち込んだら、いくつか出てきた。家から近いところへ電話した。明日は予約がいっぱいだった。他に「ホームルームジャパン」という介護タクシー専門のようなところがあった。全国規模のようだ。「介護保険の指定業者」とあった。そして「病院から自宅までは介護保険が適用される」とあるではないか。そうか、介護保険が使えるんだ!電話したら、明日OKだった。さっそくストレッチャーを予約して、介護保険を使いたいと言ったら、ケアマネージャーがいいと言ったら使えると言われた。すぐケアマネージャーへ電話して、ケアマネージャーからその業者へ電話してもらった。ケアマネージャーはすぐに介護プランを作って対応してくれた。とても親身になってくれるケアマネージャーなので本当に助かる。昨日作ったばかりの介護プランをまた直さなきゃならないのに、快くやってくれた。

夕方、病院へ。今日は、ケアマネージャー、訪問看護ステーションの責任者、病院の師長さんと私とで明日からの自宅での父のケア全般についての打ち合わせだった。他に看護師さんがもう一人いて、主治医も来てくれた。訪問診療が年末年始はfullで受けられないため、訪問看護ステーションは何かあったときのことを心配していた。緊急時は病院の緊急外来へ電話の上、救急車で病院へ。その際、何月何日まで入院していたと言うように言われた。緊急時までにはいたらないが、医師の指示を仰ぎたいときは、今入院している病棟のナースステーションへ電話して、そこから主治医へ連絡をとってくれることになった。よかった。このことを訪問看護ステーションは一番心配していた。父の病状の説明が主治医からあり、またケアマネージャーと訪問看護ステーションへ、今父が受けている看護、治療についての詳細を書いたものが渡された。かなり書いてある。病院はこういうこともしてくれるのか、と思った。大変な作業だと思う。みんなでの打ち合わせの後は、ケアマネージャーと訪問看護ステーションの人が父に会いたいと言ったので、いっしょに病室へ行った。父は寝ていた。12月28日、31日、1月2日の3回看護師さんが来てくれることになった。そのときにオラルケアと導尿もしてもらうことにした。訪問看護は、医療保険が適用されるか介護保険が適用されるかは、状況によって変わる。父の「末期がん」は、医療保険になるそうだ。打ち合わせの前に父に会っていたが、今日からまた血痰がけっこう出ていて、止血剤が投与されていた。本当に明日退院してだいじょうぶだろうか?心配になった。主治医も師長さんも、血痰が出ていなくても、いつどうなるかはわからない状況だから、とりあえず予定通り退院して、以前のように出血が激しくなったら緊急入院すればいいと言う。もともとリスクを背負ってでも家で少しは過ごさせたいと言ったのはこちらだ。1月4日(かどうかはっきりしないが)に病院へもう一度入院するまで、なんとか何事もなく過ぎて欲しい。


トップページへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おひさしぶりです。
エディさん、ご無沙汰してます。
ななこママです。
今日はお父様の帰宅の日でしょうか。
無事に過ごされるよう、私も陰ながらお祈りしています。
エディさんも頑張ってくださいね!!


今年一年、大変お世話になりましたw
また来年もよろしくお願いします。。
2007/12/27(木) 17:08 | URL | ななこママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://edi2006.blog80.fc2.com/tb.php/79-4a3d5050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。