肺がんの父をもっていた管理人です。がん発覚から死にいたるまでを書きました(2008年2月1日死亡)。また脳梗塞の母のことも少し書いていましたが、2008年9月2日、母に大きな変化がありました。そして、2009年6月25日亡くなりました。簡単ですが、その間のことも書きました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝10時、年末年始に父が使っていたベッドを業者が引き取りに来た。少し汚したことを詫びたが、別にかまわないと言ってくれた。ベッドをどけたら、アミーのおもちゃ(アミーが耳を噛み千切ったサルのぬいぐるみ)が出てきた。アミーは、おっ!こんなところにあったか!と言わんばかりに喜んで、それからしばらく遊んでいた。

今日も昼ごろ父から電話があった。昨日のように「俺だ」だけ言って後は何も言わない。「今日は行けない、明日午前中に行く。」と言ったら「そうか」と言った。「娘さん、出た?よかったね。」と看護師さんの声が聞こえた。そうそう、朝5時前に2回電話が入っていたんだった。眠っていて気がつかなかったが。今日はその後は電話なかった。病院からも電話はないから、問題なく過ぎたのだろう。


トップページへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://edi2006.blog80.fc2.com/tb.php/97-82efd511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。